Valitse sivu

建物の環境影響を定量的に評価するLCAソフトウェア

One Click LCAは複雑な建築LCAを自動化し、設計パターンの比較や資材別の環境影響評価を容易にします。

建築資材データベース

外部ツールとの連携

One Click LCAの日本における販売代理店は住友林業株式会社です

One Click LCA は、住友林業株式会社と、日本の建設業の脱炭素化に向け、One Click LCAソフトウェアの販売代理店契約を締結しました。わたしたちは建設業におけるカーボンニュートラル達成のため、建築物のライフサイクル全体の炭素排出量を計算し、削減取り組みを促進するべく取り組んでいます。住友林業とOne Click LCAパートナーシップの詳細はこちらをご覧ください。

 One Click LCA採用企業例 

建築物のLCAを簡易化

エンボディードカーボン算定と各種認証取得に役立つ機能を提供します。

設計初期段階用の概算算定機能

詳細な設計情報が無い場合にも、エンボディードカーボンを概算算定できます。ベースラインを作成し、複数の設計パターンを比較することも可能です。

建築LCAを実施し、認証のクレジットを獲得

BIMやExcel連携機能を活用し、建築物の詳細なLCAを簡単かつスピーディに実施します。取得したい認証に合わせたレポート出力も可能です(オプション機能)。

エンボディードカーボンのホットスポットを検証・分析

資材や部位の環境負荷を可視化し、環境負荷の大きい要素を一目で確認することが可能です。

対象建築物のベンチマークを実施

対象建築物のエンボディードカーボン排出量を世界中の建築物と比較して相対的に評価し、ベンチマークします。

環境配慮型設計を実現する機能

One Click LCAを活かした環境配慮型設計で建物の構造や資材の最適化を実現できます。

豊富な資材原単位データベース

汎用データやエコリーフを含む世界中のEPDデータ、プライベートデータを算定・検証に使用可能です

資材原単位の比較

建築資材・製品の環境影響を簡単に比較し、最も持続可能かつ費用対効果の高いオプションを選択できます。

複数の設計パターンを比較

複数の設計オプションの環境影響を比較し、設計を最適化できます。

One Click LCAご提案先例

ゼネコン

デベロッパー

設計事務所

コンサル

各種認証や規格に準拠したLCAを簡単に実行できます

One Click LCAを使用すると、LEEDやBREEAMのクレジット獲得や、ネットゼロを実現するための各種イニシアチブへの準拠が容易になります。

BREEAM International

  • 最大10 ポイントのクレジット獲得
  • 設計比較のためのベースラインを簡単・スピーディに作成
  • ベースライン建物
  • 高品質の自動LCA算定
  • 複数の設計パターンを簡単に比較
  • LEEDに準拠した結果報告を出力

詳細はこちら

LEED International

  • 最大15 ポイントのクレジット獲得
  • 高品質の自動LCA算定
  • 高品質の自動LCC算定
  • 設計初期段階の炭素排出量分析
  • 構造部材を比較し、ホットスポットを発見
  • BREEAMに準拠した結果報告を出力

詳細はこちら

用途に合わせた最適なパックをご提案します

One Click LCAは日本の市場に合わせ、以下のパッケージをご提案しています。認証の取得をご希望の場合は、オプション機能もご検討ください。

特徴

ユーザーフレンドリーなクラウドベースサービス

One Click LCA は効率的な建物のLCA算定を実現するソフトウェアです。クラウドベースなので、個人利用、チーム利用を問わず活用でき、初心者でも簡単に操作することができます。

住友林業による日本語のカスタマーサポート提供

販売代理店である住友林業 がカスタマーサポートや各種説明資料、動画をご提供します。

One Click LCA’の豊富なデータベース

One Click LCAは、エコリーフを含む世界中のEPDデータベースと連携しています。One Click LCAデータベース内のEPDは資材・製品の環境データや技術データを含み、EN15804やISO14025に準拠しています。

BIM、Excel連携

BIM Revitとのプラグイン連携やExcelテンプレートを使用し、資材数量のデータを簡単にOne Click LCAソフトウェアにインポートできます。

実際にOne Click LCAを導入いただいている方々の声

One Click LCA has helped Woonerf to assess the life cycle assessment for different architectural projects for the last few years.

 

 

Dionisio Franca

Director, Woonerf Inc., Tokyo, Japan

The software is extremely intuitive and can be used by anybody, no matter their level of expertise when it comes to Life Cycle Assessment

Laura Rusconi Clerici

BREEAM AP ja LEED AP BD+C , TEKNE SPA

Usein kysytyt kysymykset

One Click LCAは国際規格に準拠していますか?
One Click LCA の欧州向け建築 LCA ツール (日本向け含む) は EN15978 と ISO14040/44 規格に準拠しています。北米向けツールについては、 ISO14040/44 と EN15804 に準拠しています。認定証明書は こちら をご覧ください。
住友林業が提供するカスタマーサポートはどのような内容ですか?
ライセンス購入後、住友林業からソフトウェアの操作マニュアルや動画などの資料を送付いたします。ご質問やソフトウェアの改善に関するご意見等も随時受け付けております。
ライセンスの有効期間はどれくらいですか?
通常のライセンスは12か月のサブスクリプション形式です。ライセンスの利用をキャンセルしたい場合は、現在お使いいただいているライセンスの有効期限の3か月前までにその旨をご連絡ください。キャンセルのご連絡が無い場合、ライセンスは自動的に更新され、次の1年分の料金が請求されます。
ライセンス購入後の手順を教えてください。
利用料金お振込みを確認後、2~3日以内にOne Click LCA社よりライセンス有効化のご案内が、契約書記載のメールアドレス宛に送付されます。メールに記載の手順にしたがい、アカウントの作成、ログイン作業を行ってください。
無料のトライアル版にはどのような機能がありますか?
無料トライアル版には以下の機能が含まれます。

  • 建築資材、エネルギーデータの入力
  • Excelテンプレート、BIM連携機能を使用した建築資材データのインポート
  • 日本向け原単位データベース (汎用/EPDs)
  • 建築LCA算定(A1-A3のみ
  • 有料版ライセンスへのデータ移行
無料版から有料版に移行したい場合の手順を教えてください。
有料版の購入をご希望される場合は、住友林業までお問い合わせください。お支払いを確認後、有料版ライセンスが発行されます。無料版で作成したプロジェクトは有料版ライセンスに自動的に引き継がれます。
資材数量が分からない場合もLCA算定は可能ですか?
はい。資材数量が不明の場合には、Carbon Designer 3Dを使用することで排出量の概算算定が可能です。Carbon Designer 3Dを使用する場合には、建物の用途、延床面積、階数のみの情報で算定ができます。その他の情報は一般的な建築モデルに基づいて自動的に設定されますが、手動で変更することも可能です。
One Click LCAをLEED取得のためのベースライン作成に利用できますか?
はい。LEEDに使用するベースライン作成の詳細については、こちら をご覧ください。
One Click LCA上で利用可能なデータベースを教えてください。
One Click LCA には汎用データと世界中のEPDデータを含め、130,000以上のデータが閲覧・利用可能です。

One Click LCAに関するお問い合わせは地域の担当者まで。

[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]